ライブコマースで売れやすいジャンル4選

自分の商品が売れなくて困っていませんか?

ネット販売やアプリを使っての販売など売り方は様々ですが、ライブコマースという方法があります。

ライブコマースは、ライブ配信で商品を説明しながら販売できるため、ネット販売に比べて、購入者に対して手厚く対応することができます。

また、ライブ配信という特性があり、売れやすいものがあります。

この記事では、ライブコマースで売れやすいジャンル4選を紹介します。

アパレル

ライブコマースで売れやすいジャンル1つ目は、アパレルです。

店舗に服を買いに行っても、販売員の人が苦手で質問ができない人もいると思います。

しかし、ライブコマースは、そのようなことを気にせず、チャットで気軽に質問をすることができます。例えば、黒のパンツと合う上着はありますか?など、店舗で聞くような質問も可能です。

また、商品は断り切れず買うことはなく、自分が気に入ればすぐに購入することができます。

食品

売れやすいジャンル2つ目は食品です。

ライブコマースでは、生産者がライバー(配信者)として、ライブ配信に出演することがあります。生産者の顔が見えたり、声が聞けたりするケースは少なく、安心して購入できるため大きく売り上げることもあります。

また、販売している食材を調理する配信もあり、購入後の調理イメージが付きやすい点が売れる要因となっています。

スーパーやコンビニなどで買うことが多い食品ですが、ライブ配信で買う機会は少ないので、そのような非日常の体験から購入につながっているようです。

雑貨

売れやすいジャンル3つ目は雑貨です。

ショッピングモールなどで手に入る雑貨ですが、セレクトショップやハンドメイド作家さんなどがライブコマースを行なっています。

その雑貨の良さを知っている人や、作者さんが解説しながらライブ配信をしてくれるので、普段は気に留めていない商品でも魅力が伝わる、と人気です。

化粧品

ライブコマースで売れやすいジャンル、最後は化粧品です。

化粧品を買う際は、お店の方にオススメのものを聞いたり、使い方を聞くことが多いと思います。しかし、人気のブランドなどでは並んでいて、購入までに時間がかかった経験はないでしょうか。

ライブコマースでは、コメント欄にコメントするだけで、質問に回答してもらえる手軽さがあります。また、おすすめの使い方を教えてもらえることも人気の理由です。

まとめ

今回は、ライブコマースで売れやすいジャンル4つを紹介しました。ライブコマースはリアルタイムでの配信という強みがありますので、その強みとマッチしている商品がよく売れています。

ぜひ1度、ライブコマースを体験してみてはいかがでしょうか。

SNSでフォローする