30代ライバーがなぜ稼げるのか?そしてあなたもなれる理由をお伝えします!

今、IT業界で最も話題を集めるライブコマース。自宅で手軽にできる副業としてライブ配信は注目されています。すでに参加して楽しんでいる方もたくさんいらっしゃいます。

ライブコマースの世界では、10代から70代くらいの幅広い年齢のライバーさんが活躍されてます。

その中でも、30代のライバーさんが活躍されている背景として、同世代のライバー数が少ないため競争が激しくない・・というのがあげられるでしょう。

30代は、結婚、育児など、プライベートでも忙しいのがその理由なのかもしれません。 また、話題も豊富な30代は10代、20代からは信頼され、40代、50代にはかわいがられる存在です。

30代ライバーの魅力を紹介します!

前田晴香さん

ファッションアイテムの販売配信で活躍されている前田晴香さん。なんと最高月収1000万円超え、年収1億超えの「億ライバー」さん。

活躍の場はSNSやブログにとどまらずKindle出版ではライバーになる楽しさを伝えてます。現在現役ライバーとして活動しながら、ご自身の成功体験を活かしてライバー事務所を設立。

後進のアドバイスを通じライブコマース全体の盛り上がりを後押ししています。

経営するライバー事務所は月商4000万円、60人以上が所属しその1/3以上が月額50万円以上の収入を得るトップライバーだそうです。

藤沢ななさん

コスメや女性ファッション、お料理・雑談など幅広い内容のライブ配信している藤沢奈々さん。

見た目の通り(?!)30代の男性です。ファンを飽きさせない雑談力、配信企画力の高さで人気です。

ツイッターフォロー数4.9万人。毎朝7時から始まる女装配信はいつも楽しい配信です。

早瀬走さん

早瀬さんは「にじさんじ」で人気のライバーさん。「にじさんじ」とはアプリをつかってアニメキャラになりきってライブ配信するシステムです。

人気の早瀬さんはツイッターのフォロワーさんも23万人。 歌ったりゲームをしたりの配信ですが、まるで本当のライブに参加しているようなエンターテイメント性を発揮する配信内容がファンを魅了しています。

まとめ

ここで紹介したライバーさんは、ライブ配信で本業以上に稼ぎファンを楽しませ交流を楽しんでます。 紹介された方以外でも本当にたくさんの30代ライバーさんが稼ぎながら、ご自身もファンに囲まれ楽しいライバー人生を送ってます。

ライブ配信が気軽に始められる時代になった今、あなたの出番を待ってる方が意外と多いかもしれませんね。

SNSでフォローする